スマホ老眼を改善するためのサプリが今話題沸騰!

スマホ老眼の果てには恐ろしい白内障の悪化も?

スマホ老眼の果てには恐ろしい白内障の悪化も?

私たちの生活を便利に変えてくれたデジタル機器。しかし、その継続的使用によって、それまで悩むこともなかった目の病気に悩まされることも多くなりました。現在はスマホの使い過ぎによって、老眼と同じような症状を来すスマホ老眼に掛かる人が多くなっているのです。

 

デジタル機器には数多くの種類があるものの、とりわけ目へのリスクが高いのがスマホとされます。それはスマホが機器の中でも青色の光を多く出し続けるものだからです。一般的な白い光に比べて、青い光は眼球への浸透度が高いのでより激しく目に負担を与えがちと言えます。

 

少し前からスマホ老眼に掛かるリスクは、スマホを使い方に原因があるとされて来ました。その後、同時にスマホが発する青い光にも注目が集まるようになり、スマホを使うことが老眼になることと目の健康自体を直接損ねてしまう両方の原因として懸念されるようになったでしょう。

 

この青い光を長期間に渡って目が受け続けますと、白内障・緑内障・網膜剥離を発症・悪化させる要因となります。最近は講義に使うレーザーポインターなども突発的に失明させる恐れがあることも指摘されていますが、スマホが発する青い光も決して例外ではありません。パソコンも少なからず発していますので注意が必要です。

 

よって、スマホの使用を控えることが最も良い対策ですが、スマホ老眼よりもさらに恐ろしい眼病への発展を防ぐためにはサプリ等を活用してスマホを使用時からもしっかりと予防に徹してください。



ホーム RSS購読 サイトマップ